たばこを吸う方の血管年齢が高い3つの理由とは?改善策は?

実は、タバコは、動脈硬化を促進するもっとも大きい要因です。なのでタバコは、リスク要因の中で、今すぐやめてほしいこと第1位。このままタバコを続けていると動脈硬化が加速し、突然死のリスクが高まってしまいます。そこで、たばこを吸う人はどのように動脈硬化を予防し、血管年齢を改善すればいいのかをご紹介します。

 

 

 

 

たばこを吸う方の血管年齢が高い3つの理由!

たばこを吸う人は、血管年齢が高い傾向にあります。冒頭でも、タバコは、動脈硬化を促進するもっとも大きい要因だとお話ししましたが、それはなぜでしょう?たばこを吸う方の血管年齢が高いのには、3つの理由があります。

 

 

理由@:タバコを吸うことで、高血圧になり動脈硬化を促進する!

タバコを吸い始めた瞬間に、血管がキュッと収縮します。すると、血圧が上昇し、高血圧になります。高血圧は血管を傷つけて、動脈硬化を促進させてしまいます。

 

理由A:タバコのニコチンが血管を傷つけ、動脈硬化を加速させる!

タバコにはニコチンという成分が含まれています。ニコチンは、血管を傷つけ、動脈硬化を促進させてしまいます。

 

理由B:ニコチンは、コレステロールを酸化させて動脈硬化を加速させる!

タバコに含まれているニコチンという成分がコレステロールを酸化させます。コレステロールには、善玉と悪玉があり、血中に悪玉コレステロールが多いと動脈硬化が進行していきます。その悪玉コレステロールより危険視されているのが、酸化コレステロールです。近年の研究では、酸化コレステロールのことを、超悪玉コレステロールと呼び、動脈硬化を急激に進行させます。ニコチンは酸化コレステロールを作るので、危険な成分なのです。

 

 

たばこを吸う方のための改善策

たばこを吸う人がどのように血管年齢を改善すればいいのか?様々な方法を紹介していきましょう。

 

禁煙で血管年齢を改善する!

たばこを吸う人が、血管年齢を改善する一番良い方法は、禁煙することです。禁煙するだけで血管年齢が10歳若返ると言われています。冒頭でもお話ししましたが、動脈硬化の最大のリスク要因が、タバコです。血管年齢を改善するために、きっぱりとタバコを止めるという禁煙を行いましょう。それだけで突然死のリスクを大きく減らすことができます。

 

 

禁煙外来に行きましょう!

禁煙を行う際は、禁煙外来に行くようにしましょう。タバコに含まれるニコチンという成分は、強い依存性を持っています。タバコを、意志の力で止めることはなかなか難しいです。一定の条件を満たせば、保険適用になるので、まずはインターネットなどで禁煙外来を探してみましょう。

 

食事や食べ物で血管年齢を改善する!

血管年齢を改善する方法として、日常生活の一部である「食事や食べ物を変えるという方法」があります。別記事で詳しくお話ししているので、是非参考にして下さい。
食生活を改善することは、血管年齢の若返りには非常に有効なので、是非実践して下さい。

 

血管年齢改善のために良い食べ物!

血管年齢の改善のために良い食べ物は、魚です。魚には、EPAやDHAといった動脈硬化の予防に良いとされる成分が含まれています。近年の様々な研究で、EPAやDHAを摂ることの重要性が注目されています。たばこを吸う方にとっては、科学的に認められているEPAやDHAは摂っておきたい成分です。厚生労働省はEPAとDHAを合わせて1日で1000mgを摂ることを推奨しています。

 

体操・筋トレ・ウォーキングで血管年齢を改善!

血管年齢を改善する方法としては、「体操や筋トレ、ウォーキングなどで血管年齢を改善する方法」があります。詳細は、別記事でお話ししているので、是非参考にして下さい。

 

 

今すぐには、たばこを止められない人はどうすればいいの?

たばこを禁煙すると良いよ!と言われても。。。なかなか止められない!止めたくない!そう思ってしまうのが本音ではないでしょうか?しかし、何もしなければ、動脈硬化が進行し、突然死のリスクが高くなってしまう。そこで、たばこを止められない人は何をすればいいのか?簡単にできる、血管年齢を改善する対策を紹介します。

 

サプリメントでEPAとDHAをしっかり摂る!

たばこを止めるのが一番望ましいですが、それができないなら、サプリメントで充分な量のEPAとDHAを摂りましょう。科学的に認められている方法なので、これだけは血管年齢の改善のために取り入れましょう。

 

禁煙グッズで禁煙を徐々に始める!

すぐに禁煙をするのは、難しくても、じっくりと時間をかけて取り組むのはどうでしょう?その際に、禁煙グッズを用いて、徐々に禁煙に近づけていきましょう。このままタバコを吸い続けて、動脈硬化が進行し、突然死を招く恐れが高くなることを考えれば、今できることでいいので取り組んでいきましょう。

 

今すぐ若返り!即効性のある血管年齢改善サプリ

きなり DHA・EPA500mgの高配合サプリ!

なぜ近年、心筋梗塞や脳梗塞で亡くなる方が多いのか?それは、動脈硬化が大きな原因なっています。現代人の食生活では飽和脂肪酸の食品(肉類・乳・乳製品)を多く摂取してしまいがちです。その結果、生活習慣病や動脈硬化促進を促します。魚に多く含まれてるEPA・DHAは、オメガ3系の不飽和脂肪酸で、HDL(善玉)コレステロールを増やし、血栓症の予防効果があることが近年発表されています。きなりでしっかりDHAとEPAを摂取して血管年齢を若返りさせてみませんか?

 

 

 

きなり詳細
きなりのまとめ
商品分類 おすすめの方 価格
DHA・EPAサプリメント 魚不足な食生活の方 先着500名で初回67%OFF